ブログ|瑞江で歯科をお探しの方は立川歯科医院 瑞江診療所へ

  • アーカイブ

  • カテゴリー



お子様の仕上げ磨き

2016年8月5日

学校の夏休みに入りましたね!!

当院にも夏休みを機に治療を…とゆうお子様も増えています。

 

そんな中、お母さんさんから『仕上げ磨きっていつまでするの?』という声をよく耳にします。

いつまで!!と厳密には決まっていませんが、敢えて言うのであればお子さんがしっかり自分で磨けるまでです。

ポイントとしては”しっかり”です!!

歯ブラシをくわえて動かして..歯磨きをしている風は小学校低学年でもできると思いますが、大人でも奥歯の方は磨くのが難しいのですから

お子様が虫歯にならないように大人の目で確認することが必要です。

 

患者様のお話を伺っていると低学年の頃までは仕上げしていたけど、3~4年生になると本人に任せてます。という声が多いです。

4年生くらいになるとお子様もかなりしっかりしてくるので、自分のことは自分で!!という方向になりがちですが

しかし、完全にまかせっきりにしてしまうと、いつの間にか虫歯に…なんてことがおこります。

また、4~5年生になると奥歯の方も少しずつ乳歯から永久歯に生えかわります。

完全に生えきるまではでこぼこしてて磨きにくいのと、生えたての歯は虫歯になりやすいので注意が必要です。

9043a3ca60f5f3f247abe111c049f74f

 

 

 

 

 

 

 

まずはお子様に一生懸命頑張って磨いてもらい、そのあと磨き残しがないか保護者の方が確認・仕上げ磨きをしてあげてください。

仕上げ磨きのポイントなどわからないことがあればぜひ聞いてくださいね!!

 

立川歯科医院 瑞江診療所

歯科衛生士 小澤

 

 
ページトップへ